アウディにDIYガラスコーティング

Pocket

DIYでやっている愛車のガラスコーティングについてご紹介します。

愛車は、アウディTTクーペで白色ボディーです。ボディにごみや小石などが付いている状態でコーディングやこすり洗いをするとボディに傷が出来るので、まず始めに洗車場で、ボディに付いたほこりや小石を丁寧に落とします。今度はほこりや小石がなくなった状態でボディを洗っていきます。そしてボディがきれいになった状態かつまだ濡れている状態でガラスコーディング剤をきれいなスポンジ(専用のスポンジがついてあるものもあります。)で伸ばすように車のボディ全体(ガラスやヘットライト、バックライトなどを除く)にむら無くのばすように塗っていきます。少し時間をおいてガラスコーティング剤をなじませてからきれいな水をかけた後、水垢がつかないように吹いていきます。これだけでDIYのガラスコーティングはおわりです。ピッチとりなどをすると正味2時間くらいの作業になります。これだけで、愛車はいつもピカピカです。雨の日も汚れをいつもよりはじいてくれます。
塗装面がツルツルになるガラスコーティング剤はこちらからどうぞ!!

 最後に注意点ですが、炎天下での作業は気をつけましょう。車を洗ったときにすぐに水が蒸発してしまい、ガラスコーティングにむらができて、白くにごることがあります。

通販ガラスコーティング

 それでは、楽しい愛車生活を