ガラスコーティングの種類と効果

Pocket

高級車の車や年代物のクラシックカーと言ったものはとても繊細で特にボディに関しては注意して手入れしないと取り返しが付かない結果になります。高級車でも生産がまだ終わっていない自動車なら修理部品が有りますが、クラシックカーとなると部品がすでになくなっている場合があります。例えばクラシックカーで気をつけてボディの手入れをしないといけない場所はバックミラーやフロントグリルのメッキ部分などです。特にメッキ部分は剥がれ落ちてしまうと専門のメッキ加工技術を持った業者に発注して修理しなければならなくなり修理代は高くつきます。そういった場合に備えクロームやシルバーのメッキを磨くケアクリームを使用するべきです。ケアクリームはサビ止め効果もある製品があり長く乗っている大切な車のメッキ部分を保護します。次にボディの手入れ方法は鉄粉を出来るだけ取る為に専用の粘土を使い鉄粉を取り中性洗剤で車のボディを洗います。ボディを洗い終えた後はボディにガラスコーティング剤でコーティングを施します。このコーティングは日焼けによる樹脂の劣化やボディの変色を抑える為にコーティングします。ガラスコーティングにはシリコーン系の簡易コーティング剤とガラス結晶化コーティング剤がありガラス結晶化コーティング剤のほうがコーティングの膜が厚く、ボディに傷が付きにくくなります。車のボディをコーティングしなければ高級な車やクラッシックカーは日光にさらされ日に日に劣化していくでしょう。
通販ガラスコーティングなら種類豊富なIIC