撥水ガラスコーティングの効果を高めるコツ

Pocket

撥水ガラスコーティングの効果を高めるコツ

車を運転する時はフロントガラスに水滴が付くと見えにくくなり、撥水ガラスコーティングをして雨の日でも安心して乗れるようにすると効果的です。コーティング剤を選ぶポイントは撥水性が高いと安心でき、シリコン系はフッ素系に比べて強く価格が安くて人気があります。シリコン系は油膜コートされているような感じになり、水滴を弾きやすく安心して運転しやすくなることがメリットです。ガラスコーティングは頻繁に運転すると排気ガスなどで汚れるため、防ぐために最適なタイミングを決めてする必要があります。

撥水ガラスコーティングの効果はシリコン系にするとフッ素系よりも高く、価格や安くて自分自身でする時は手順を確かめると手軽にできます。コーティング剤は様々な種類があるためそれぞれの特徴を確かめ、ランキングを参考にするとデータを分析して選びやすいです。ガラスは水滴が付着しやすく撥水効果があれば安心して運転しやすく、ドライブを楽しめるようにすると満足できます。
撥水ガラスコーティング剤の購入はこちら

 

撥水ガラスコーティングの施工方法は下記の動画をご覧ください。

撥水ガラスコーティング施工後の水弾き