ボンネットの共振が気にならなくなる効果

Pocket

車によっては、ボンネット部分からの音が気になってしまう事があります。共振しているからです。
共振とは、外の音と共鳴するような状態です。外で何か大きな音が発せられている時に、ボンネットからも大きな音が聞こえてくるケースがよくあります。
一旦ボンネットからの音に気が付きますと、気になって仕方がありません。車を運転する時のストレスも大きくなってしまうでしょう。
その場合デッドニングの施行を行っておくのがおすすめです。DIYのデッドニングなら、数千円ぐらいで買う事もできます。
デッドニングは、外からの音を妨げてくれる効果があるのです。ボンネットの共振も例外ではありません。その施工を済ませておくと、ボンネットの共振がなくなったという声も多いです。
しかもデッドニングには、ドアスピーカーに対する効果もあるのです。そのスピーカーからの音は、初期状態ではあまり良くないのです。むしろデッドニングを施しておく方が、音は十分楽しめるようになります。車内で音楽などを楽しむ為にも、デッドニングを前向きに検討してみると良いでしょう。