新車ノートeパワーに小傷を自己修復するコーティングなどを施工しました!

Pocket

本日はノートeパワーに小傷を自己修復するファインラボヒールライトと、パーツコーティングでヘッドライト・ホイール・ウィンドウ・プラスチックに施工しました!!

今回施工するファインラボヒールライトですが自己修復って??と思う方もいらっしゃると思います!
このコーティングは50℃の熱にコーティング被膜が反応し、被膜表面に出来た小傷を自己修復するんです♪
夏場などは炎天下で塗装面の温度が70℃前後までいくため、外に駐車しているだけで小傷をなおしてくれます!!
冬では50℃行くことはないですが、冬に蓄えた小傷なども夏になれば元通りに♪♪
このファインラボはヒールライトとヒールプラスがあるのですが、プラスが100%の自己修復とするとライトの方は60%の自己修復になります!!
それでも、本来蓄積していってしまう小傷の60%が修復するとしたら、車の輝きを維持するには十分な修復になりますよね♪
施工後のノートになります♪♪
新車なので元々キレイでしたが、コーティングの高い透明度の被膜により輝きに深みが生まれます♪
そしてパーツコーティングですが、ボディはキレイなのにヘッドライトが黄ばんでしまった・・・なんてなったら悲しいですよね!!
ヘッドライトは1年程で紫外線による劣化が始まり、どんどん黄ばんでいきます。ひどい時はひび割れなどもおこしてしまい交換しなくてはいけない・・・なんてことにもなりかねません!!
そうなる前にキレイな状態を保てるようパーツコーティングも重要になってきます!!
その他にも様々なお悩みに対応できるよう数種類のコーティングをご用意しておりますので、ぜひご相談ください♪♪