プロが使用するカーシャンプーが通販で購入できます。

Pocket

本日はプロが使用するカーシャンプーと洗車方法について簡単にご紹介します。愛車の洗車時に参考にして頂ければ幸いです。

カーシャンプーを購入する際に皆さんは何を基準に購入しますか?
カーシャンプーの種類は弱アルカリ性、中性、弱酸性の大きく分けると3つあります。
当店では弱アルカリ性のシャンプーを販売しております。
何が良い訳ではなく、用途によって使い分けるとよいでしょう。

◆弱酸性シャンプー
弱酸性シャンプーはデポジットなどの酸性の汚れが落としやすい性質を持っています。塗装面に雨染みが付着した場合の処置としては有効です。
しかし、ガラスコーティングは酸性の溶剤でコーティング被膜がはがれてしまいます。弱酸性シャンプーで完全に剥がれることはありませんが、毎週使用していれば徐々にコーティング被膜は弱まっていきます。

◆弱アルカリ性シャンプー
弱アルカリ性のシャンプーは油汚れを分解しやすいため排気ガスや固形ワックスなどの油汚れなどが除去しやすくなります。また、脱脂能力も高いため、コーティング施工前の洗車に最適です。
なお、ガラスコーティング施工後の普段の洗車にも最適です。
IICでは弱アルカリ性のシャンプーを使用しております。
弱アルカリ性のシャンプーの購入はこちらからどうぞ!

シャンプーは290mlで2160円税込みです。
泡立ちも抜群で、当店でコーティング施工前や施工後の洗車に使用しているシャンプーです。

◆洗車方法について
塗装面に付着するスクラッチ傷やイオンデポジットの多くは洗車方法に原因があります。
井戸水で洗車をするとミネラル分が豊富なため塗装面に強固なシミが付着します。
スクラッチ傷はほとんどが洗車時に付着しています。
水洗い洗車でシャンプーを使用しない方がいますが、水洗い洗車では摩擦が塗装面に加わり傷を付着させます。また砂利でスクラッチ傷をつけないためにカーシャンプーを使用することで、泡がクッションになってくれるため塗装面にスクラッチ傷が付着しづらくなります。
◆日々の洗車に気を付けないと大変なことに
洗車をするのが面倒だからタオルで汚れを取り除く方がいます。これは絶対にやってはいけないことです。
また、できるだけ柔らかいマイクロファイバークロスを使用することをおすすめします。
フェイスタオルのような固いタオルで塗装面を拭くのもNGです。
当店では柔らかいウエスを用意しておりますので洗車時はこれを使うとよいでしょう。
高級マイクロファイバークロスの購入はこちらからどうぞ!
マイクロファイバークロス5枚セっと3240円
少々高めですが、洗車時のタオルは非常に重要です。
また、洗車3点セットもご用意しておりますのでこちらも参考にしてください。
洗車用品3点セットはこちらからどうぞ