ガラスコーティング施工のタイミングは愛車購入時がベスト

Pocket

カーコーティングの中でも最も優れた耐久・耐ストレス性を発揮するガラスコーティング。その寿命も極めて長く、上質なブランドともなると3年をゆうに超えるケースもあります。
その為、施工のタイミングを見誤ると、ガラスコーティングが寿命を迎えるはるか以前に愛車自体の買い替えが必要になってしまう等、大変無駄の多い結果となってしまいかねません。
数万円は当たり前、高級ブランドとなれば10万円以上掛かってしまうガラスコーティングですから、無駄は許されません。施工のタイミングはコーティングの寿命ギリギリまで愛車を乗り続けられる、という条件が大前提でしょう。そうなれば、愛車の購入と同時にガラスコーティングを施工するのがベスト、という事になります。
新車購入と同時にガラスコーティングを施工すれば、最もフレッシュな段階の塗装や外装を護る事が出来ます。また頻繁に愛車を利用している最中に施工業者に預け、数日以上という長い期間愛車無しで過ごすというリスクを避ける為にも、購入後なるべく早目に施工して貰い、手間暇から解放されるのが正解なのです。
もちろん上質なガラスコーティングを施工しても、確実に日々汚れは溜まりますから、定期的な洗車は必要です。ただ水洗いの度に出現する新車同様の輝きは、ガラスコーティングでしか味わえない感動に違いありません。

滑水ガラスコーティング剤の購入はこちら