ポリマー加工などを知っておく

Pocket

ボディーコーティングは複数の種類ありますが、ポリマー加工や、今主流であるガラス系コーティング、ガラスコーティングなどがあります。そしてワックスは植物油脂、石油系などを主成分としていて、強い撥水力、細かい傷であれば目立たなくなります。そして、最大の欠点は塗装面保護する効果ほとんどありません。また、ガレージ保管なんで雨に当たらないでほとんどのらない車ならいいかと面ます。普通に使用する車は私はすすめられません。そしてポリマー加工はフッ素やチタンなど成分として、塗装面に保護皮膜形成し塗装面を汚れや傷から守って効果長期間持続します。長所は保護効果がなくて、傷が付きにくくなったり、手入れ簡単です。短所は施工に手間がかかったり、施工にワックス寄り金額がかかることや、ガラス系コーティングより傷はいりやすかったりします。そしてガラスの元素siがふくまれるものをだいたいガラス系コーティングと呼び、塗装面にポリマー加工より強い保護皮膜作り塗装面汚れなどから保護していきます。