カーコーティングの手順

Pocket

愛車のコーティングをすることで表面に傷が付きにくくなりきれいな状態が長く続くのでマイカーを長持ちさせたいオーナーは必ず施行した方がいいです。コーティングをしてもきれいな艶が出ない時は洗車をしてから液を塗るべきです。日頃から洗車などのボディケアをしている車ならば泥やほこりなどの汚れがあまり付いていないのでコーティングしやすいです。しかし、めったに洗車をしていない状態の車にそのままコーティング剤を塗ってしまうと汚れが残っているせいでムラが出てしまいます。そのため、コーティング剤を車に吹きかける前に丁寧に隅々まで洗車をすることが重要です。面倒でもしっかり水洗いをしてから施行すればコーティング剤の効果がしっかり続くので大切なマイカーが美しくなります。丁寧に洗車をしてから施行しても短期間でコーティング効果が薄れてしまう場合は、車の素材に合っていない液を使っている可能性があるので別の液に変える必要があります。