ガラスコーティングを施工するときのポイント

Pocket

ガラスコーティングの効果

ガラスコーティングは文字通りカラス被膜を車ボディーにつくって今までのコーティング剤の課題の強度、光沢両方の性能高いレベルで実現するコーティング剤なのです。そして新車時も中古車のアックス、コーティングも下地原理は一緒かですが、新車の字ときも中古車も塗装面のクリーニングと平滑がとても大事で、最近ある傾向として新車時に下地調整なしで施工した多くの場合コーティング性能定着悪くて性能低下時期早まるのです。また女性の化粧も一緒でファンデーションの上塗りは乗り悪くて、肌の素地出すためのクレンジングクリームがあります。最近塗装面とコーティング強く結びつけるのに密着剤など販売されてますがムラになるときや相性もあってお勧めしません。そして、プロの施工店で使用してるところが増えてるのかもしれないです。新車は納車直後の下地作り施工されるのが理想です。中古車は購入以前に何らかのケミカル使用されてることもあり、それら取り、施工がいいでしょう。

ガラスコーティングの概念

愛車にガラスコーティングしたいとしていてもそれを専門店で施工すべきか、自分でする方法でガラスコーティング施行すべきかで迷ってる方が多いです。そして、まず車ガラスコーティング専門店だとどういったサービス受けられるのかですが、ガラスコーティングは知ってるでしょうが、基本車のボディにガラスみたいな皮膜張ってコーティング施していきます。そして、ガラスコーティング専門店は同ったことしてくれるのかですが、車についてる鉄粉、その他汚れなどすべて取ってしまう必要があります。そして、ガラスコーティングはどういったコーティング剤を使うかにより異なりますが、主流はガラスコーティングするにあたりコーティング剤2つ混ぜるタイプのもの、3つのコーティング剤混合して使うのがあります。こうした調合もガラスコーティングの仕上がり大きく左右して、熟練技術、知識持ってなくては難しいのです。そして物理的にしてくれるサービスはガラスコーティングの施工内容ですが、卓越した技術や知識が専門店の一番のサービスであり、アドバンテージになります。

ガラスコーティングの注意点

SNSなどガラスコーティングのDIYの写真のせてる方はほとんど。そうした所で働いた経験ある人や熟練技術がある方や、DIYガラスコーティング回数尋常ではないぐらいの経験ある方など、ガラスコーティング初めてやった方というのではありませ。そしてガラスコーティング初めてやって完璧にいくような簡単技術ではないです。そして、しっかりガラスコーティング自分で施工したとしても細かなところでむらが出てしまうこともあります。そして、ガラスコーティング完全に硬化するには時間がかかって、その効果まで期間中思わぬ形で車触って無駄が残ったなどのケースがあります。そして施工仮にうまくいっても時間たたないうち雨降ってきて水付いた等は最悪コーティングやり直し必要なケースがあるのです。そして、ガラスコーティングは塗り方、フロントガラスなど養成をしなくてはならないことがとても多くて、DIYでサクッとできるようなものではないです。