フロントガラスコーティングの乾燥

Pocket

ガラスコーティングは液状であり乾燥させてフロントガラスに定着させます。

シリコン系のときは夏なら5分程度、冬は10分程度で乾きますが、製品によって乾燥時間が異なりますからしっかりチェックしてください。

そしてフッ素系ガラスコーティングは完全に乾燥するのに丸1日かかることがあって天気の影響受けない所で乾燥させる必要が出てきます。

ガラスコーティング乾けば乾いたクロスで吹き上げていき、ガラス表面磨くようなイメージで拭いていってください。ガラスコーティングがしっかり乾ききる前に吹き上げればコーティンはがれてきて注意してください。

そして、ガラスコーティングむらなく塗布しても水滴が斜めに流れるところがあったりすれば、そこだけ撥水性が弱いです。

部分的なら気にならないですがもし広い範囲であればコーティングにあっけた時間も台無しとアンリ、こうした事態起きる原因は古い皮膜などです。古い皮膜の上からガラスコーティング塗布しても定着しないで、その部分だけ撥水性よわくなってしまいます。

これ防ぐのにガラスコ―ティングをする前しっかりした処理をすることです。古い皮膜、油分はカーシャンプーで落ちなくて洗浄後のフロントガラスが乾ききる前窓に付着した水の状態チェックしましょう。

フッ素ガラスコーティング剤