Menu

ガラスコーティング剤親水タイプ2点セット親水ガラスコーティング&メンテナンスセット

SCHILDガラスコーティング親水タイプと親水リキッドの2点セットはコーティング施工から普段のメンテナンスまで1セットで対応できるお得なセット商品です。
ガラスコーティングを施工すると光沢や防汚性能(汚れづらさ)が向上しますが、普段のメンテナンスは親水リキッドを使用することで、施工直後のような光沢や防汚性効果が持続するのです。

親水セット
親水ガラスコーティングとは?
親水ガラスコーティング

超親水性被膜を形成するSCHILDガラスコーティング剤は硬化型のガラス被膜を形成します。
現代で販売されているカーコーティング剤は樹脂系コーティング剤、ポリマーコーティング剤、油脂系コーティング剤、様々な商品が販売されております。
SCHILDはその中で最も性能が高いと言われるガラスコーティングを採用しております。


ガラスコーティングのメリットとは

ガラスコーティングのメリット

1, 耐熱性に優れ熱による劣化を防止

2, 耐紫外線性効果に優れ色あせを防止

3, ガラス被膜が3年に渡り光沢を保持

4, 耐スクラッチ性能に優れ小傷を防止

ガラスコーティング親水タイプの5つの効果
被膜硬度7Hのガラス被膜を形成

SCHILDガラスコーティング親水タイプは7Hの被膜硬度を実現しました。
車の塗装面の硬さで約2Hとなっており、塗装よりも硬く丈夫な被膜が塗装面を覆うことにより、日常生活で付着する微細な小傷を軽減することに成功しました。また、従来品のコーティング剤に比べ圧倒的な効果を発揮します。濃色車におすすめの商品です。


硬化型ガラス被膜で圧倒的な光沢を保持
硬化型ガラス被膜で圧倒的な光沢を保持

硬化型のガラスコーティング剤は0.3μという厚い被膜を形成します。従来品に比べ3倍ほどの厚みを形成するため、光沢や輝きは見る物を魅了します。塗装面に付着する様々な汚れを弾き新車時の輝きを長期間持続させる商品です。被膜が厚いことで塗装内部に侵食する汚れを防止することが出来るためお手入れも格段に楽になります。


熱に強く劣化を防止
熱に強く劣化を防止

従来品のポリマーコーティング(樹脂系)やワックス(油脂系)は熱による劣化が激しく、コーティング剤が解けてしまい、耐久性に乏しい商品がほとんどです。
従来品のカーコーティング剤は熱による劣化でコーティングの持続期間は約2週間~1カ月程度とされておりました。SCHILD®ガラスコーティングは強固な被膜を形成することで3年間に渡り塗装面を保護し熱による劣化を防止します。


耐紫外線性効果を発揮
耐紫外線性効果を発揮

車が傷む最大の原因は紫外線による色あせや塗装の剥離と言われております。
従来品のワックス、ポリマーでは紫外線による劣化を防ぐことは困難です。ガラスコーティングの被膜は紫外線による劣化を防止し、色あせや塗装の剥離が圧倒的に起こりづらい商品となります。塗装の色あせや剥離を防止することで長期間塗装面の輝きを保持するのです。


セルフクリーニング効果で汚れづらい
セルフクリーニング効果で汚れづらい

親水タイプのガラスコーティングはセルフクリーニング効果に優れており、まとまった雨が降ることで塗装面の汚れも一緒に流してくれる効果を発揮します。
濃色車や洗車をあまりされない方におすすめのコーティング剤です。従来の撥水コーティング剤では、水玉が乾きイオンデポジットと言われるシミが付着しますが、SCHILD親水ガラスコーティングはシミの付着を大幅に軽減しました。


親水効果の水弾きはこちらからご覧ください

SCHILD親水リキッドとは

親水リキッド

SCHILD親水リキッドはガラスコーティング施工後のメンテナンス剤としてご使用下さい。 ガラスコーティング施工後に犠牲被膜として親水リキッドをご使用頂くことでガラス被膜の劣化を防ぐことが可能となります。ガラス被膜に付着した汚れを取り除くと同時に犠牲被膜を形成することで長期間輝きや効果を実現します。


親水リキッドの使用頻度

親水リキッドの使用頻度

親水ガラスコーティング施工後、1~3カ月程度で親水リキッドをご使用頂くことをおすすめします。親水リキッドの効果は3~6カ月程度となりますが、親水リキッドの被膜が傷む前に常に補充することによりガラス被膜の寿命が伸び、効果が持続するのです。
※親水リキッドはプリウスサイズで10台分程度の利用が可能です。


ガラスコーティング3ステップ施工方法ガラスコーティング3ステップ施工方法

マイクロファイバークロス

コーティング塗布の注意点

プロが教えるガラスコーティング施工方法

親水リキッドの施工方法親水リキッドの塗布
親水リキッドの塗布

洗車後の綺麗な塗装面に親水リキッドを乾いたマイクロファイバークロスに塗布していきます。塗布時は液剤の量が多すぎないように均等に塗り込んで下さい。ボンネットなどの大きい面は2~4分割に分けて塗り込んで下さい。
※塗布後、拭き取りをせずに長時間放置しないで下さい。ムラになる可能性があります。


リキッドの拭き上げ
リキッドの拭き上げ

親水リキッドの塗布後は、乾いた綺麗なマイクロファイバークロスで拭き上げを行って下さい。※水で濡らし硬く絞ったクロスで拭き上げるとムラなく簡単に拭き上げることが可能となります。塗装面が高温の場合はコーティング剤が固まりムラになる可能性がありますのでしっかりと拭き上げを行って下さい。


アドバイス硬化までの目安塗布量の目安セット内容よく頂く質問商品概要

ガラスコーティング剤+親水リキッド

通常価格:¥ 14,040 税込

¥ 9,870 税込

加算ポイント:99pt

商品コード:

数量

SCHILD®ガラスコーティング剤

【セット内容】
ガラスコーティング剤 25ml
親水リキッド 290ml
取扱説明書
コーティング塗り込みスポンジ2個

【特徴】
完全硬化型
業務用(プロ仕様)
被膜硬度7H
3年耐久
抜群の親水性

カテゴリー

0 合計 ¥ 0

現在カート内に
商品はございません。

商品を検索する

IICについて

お支払い方法

クレジットカード払い

コンビニ決済

ネットバンク

銀行振込

郵便局・銀行のATMでお支払ください。
【振込先】
千葉銀行 本八幡南支店
普通口座 3180196
カ)カービューティーアイアイシー

代金引換

セールスドライバーへ現金もしくは電子マネーにてお支払いください。
代金引換手数料(税込):
1万円未満 324円
1万円以上~3万円未満 432円
3万円以上~10万円未満 648円
10万円以上~30万円未満 1080円

商品リスト

お得なセット商品

店長ブログ